大阪市立大学 硬式野球部

  チームについて

「野球を愛し、全力プレーで人々の心を掴む」

上記をチーム理念に、応援されるチームとなることを目指しています。全国大会出場・優勝、個人としても各々高い目標を持って活動しています。

「勝利への執念」

現在のチームスローガンです。野球を楽しむだけでなく、応援してくださる方々に勝利という形で感謝の気持ちを表します。

1916年(大正5年)、大阪高等商業学校当時に創部し、翌年の1917年に編成された関西学生野球連盟に加盟しました。 その後関西地区で激しいリーグ再編が行われましたが、動くことなく留まり、現・近畿学生野球連盟のオリジナルチームとなりました。

部長 大畑 建治 監督 辻盛 英一
コーチ 高柳 出己
平山 健二
川島 大輝
小林 隼矢
下井 隼人
主将 篠原 漣 副主将 齋藤 伶央
橋中 基岐
主務 大石 礼武 副務 八重尾 駿
                     
区分 学年 氏名 出身校 学部
投手 4 楠見 直之 日高
古寺 航 市岡
玉井 光 佐久長聖 経済
山下 壽仁亜 北野
3 伊澤 由紘 桐蔭 経済
塘本 武司 八尾
西首 龍真 泉陽
前田 翔貴 姫路東 生活科
2 岡本 陸哉 長田
城之木 伸浩 郡山 経済
橋本 樹 寝屋川 経済
山﨑 雄太 神戸 生活科
1 有正 智矢 池田 生活科
岩本 昌大朗 桃山学院 経済
潮津 錠太郎 小松
瀧元 暁 八尾
捕手 4 篠原 漣 彦根東 経済
3 八重尾 駿 都城泉ヶ丘 経済
大石 礼武 東筑
2 古谷 勇輝 御影 生活科
大橋 祥吾 奈良
1 霜門 佑哉 岸和田
高木 勇輝 高槻
内野手 4 西田 祐貴 姫路西 経済
橋中 基岐 桐蔭 経済
樋口 和宏 William Fremd
村岡 拓真 市立西宮 経済
3 有福 信 益田
岩田 祐典 兵庫
梅本 翔馬 桐蔭 経済
江口 諄 畝傍 経済
岡林 賢仁 大手前
北村 颯都 岸和田 経済
水上 翔 宝塚北 経済
山﨑 康祐 畝傍 生活科
2 赤木 裕貴 長田 経済
塩崎 智也 三国丘
森 彰吾 岡山芳泉 経済
湯井 彩斗 三田学園 経済
1 古閑 晴之 済々黌
藏道 樹生 桐蔭
薗 佑海 清教学園 生活科
谷口 孝太 畝傍
畑 耕太郎 三田学園 経済
外野手 4 大嶋 駿太 東宇治
齋藤 伶央 兵庫
田中 薫平 清教学園
3 井口 朋彰 彦根東
住吉 隼 生野
福永 聖 彦根東
2 太田 剛志 彦根東 経済
大元 修吾 修道
桑原 一木 郡山 経済
齊藤 幹 市立西宮
高村 真湖人 彦根東 経済
辻山 知志 彦根東 経済
宮澤 仁志 桐蔭 経済
1 和泉 孝洸 八尾 経済
岩田 勇輝 豊中 経済
宇野 泰生 武生 経済
中嶋 洸成 北摂三田 経済
マネージャー 4 一ノ谷 沙瑛 金光八尾
3 吉良 愛理
2 福政 瑠菜 豊中
1 北浦 実祐 白陵 経済
三澤 莉帆 大手前 生活科
森脇 央佳 大教大池田
●現役部員の北村颯都(3回生・経済学部・岸和田高校)に、市大野球部の魅力について語ってもらいました!

市大の野球部の良さ


まず、高校までの野球とは練習面で大きく異なります。高校野球は1日練が大半ですが、市大野球部では毎日の全体練習時間がだいたい3~4時間のため、その分自主練に時間を多く使うことができます。
その自主練の中で、各々の課題の練習に取り組むことができるので、さらなるレベルアップを臨むことができます。
また、個々人の野球に対する意識が高いので、お互いに練習を見合って課題を見つけあうことでチームの関わりをより濃くすることができます。
高校までの野球とは違って、目標に向かって主体性を持って練習に取り組むことができることが、市大野球部の魅力であると思います。

また、市大野球部は指導面でも充実しています。社会人の練習に参加する機会をいただけたり、元プロの方に指導していただけたり、高い技術を間近に感じることで自身を成長させることができます。
また、2018年8月にプロ野球(阪神タイガース)の2軍と試合をさせていただくという貴重な経験をさせていただきました。そこでは目標としてる社会人やプロのレベルを体感させてもらえ、さらにプロや社会人への意識が高まりました。

この野球部で学んだこと、成長出来たと思うこと


大きく分けて二つあります。
一つ目は、バッティングをはじめ守備、走塁などの技術面が格段に向上したことです。先ほど述べたように高度な指導と充実した練習環境によって、高校時代よりも確実にレベルアップすることができました。
二つ目は監督によるミーティングを通じて人間面でも成長したことです。監督によるミーティングは、脳科学的観点や心理学的観点からのメンタルに関わる話によって 、選手の野球に対する意識を高く保たせる、そういったミーティングです。
このミーティングで学んだことは、野球のみに関わらず、日常生活や今後社会に出て生活する上でも重要な話であり、とてもためになります。

自身の抱負


チームの目標であるリーグ戦全勝優勝、そして日本一に貢献する事が一番の目標です。
そのためにもリーグ戦で打率4割をうち、ベストナインに輝ける選手になれるよう、日々の練習に取り組んでいきます!

〇公式戦用ユニフォーム
(リーグ戦・旧三商大定期戦で着用)

〇練習試合用ユニフォーム
【球場アクセス】
◎大阪シティ信用金庫スタジアム
(1)JR環状線・阪神なんば線「西九条駅」下車
→大阪市営バス「西九条」停留所にて【81系統 舞洲スポーツアイランド行き】バスに乗車
→、「舞洲中央」下車すぐ

(2)JRゆめ咲線「桜島駅」下車
→「JR桜島駅」停留所にて【2系統 ロッジ舞洲行き】バス乗車
→「大阪シティ信用金庫スタジアム前」下車すぐ

(3)大阪市営地下鉄中央線「コスモスクエア駅」下車
→「コスモスクエア駅」停留所にて【3系統 ロッジ舞洲方面行き】乗車
→「大阪シティ信用金庫スタジアム前」下車すぐ


◎南港中央公園野球場
南港ポートタウン線(ニュートラム)「ポートタウン東駅」下車 徒歩約5分


◎紀三井寺公園野球場
(1)JR紀勢本線「紀三井寺駅」から徒歩約30分
(2)JR阪和線「和歌山駅」下車
→和歌山バス「JR和歌山駅」停留所にて【121系統 海南駅前行き】【42・43系統 マリーナシティー行き】乗車
→「競技場前」下車徒歩約3分
(3)阪和自動車道をご利用の場合
・海南ICから約15分
・和歌山ICから約50分
・JR阪和線「杉本町駅」駅下車、東口すぐ(グラウンドまでは徒歩約8分)
・地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約15分