9月1日(日) 2019年度秋季リーグ戦第1節1回戦

大阪市立大学

【打者成績】

 

 

 

 



 

 

 
1 福永 3 彦根東 4 1 0
2 太田 2 彦根東 4 0 0
3 有福 3 益田 4 0 0
4 大橋 2 奈良 2 0 0
5 篠原 4 彦根東 4 2 0
村岡 4 市立西宮 - - -
八重尾 3 都城泉ヶ丘 - - -
6 桑原 2 郡山 2 0 1
齊藤幹 2 市立西宮 1 0 0
齋藤伶 4 兵庫 0 0 0
7 北村 3 岸和田 3 2 0
8 水上 3 宝塚北 3 0 0
赤木 2 長田 0 0 0
9 梅本 3 桐蔭 3 0 0
塘本 3 八尾 - - -
合計
7 2 1 1 0 30 5 1

【投手成績】

 

 

 



 







 


塘本 9 138 35 34 7 10 1 1 1
合計 9 138 35 34 7 10 1 1 1

【試合結果】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
大市大 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 2
奈学大 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
(10回タイブレーク)

【戦評】

秋季リーグ戦初戦は、タイブレークにまで突入する熱戦となりました。

初回は、両チームとも三者凡退で攻撃を終えます。

2回表、先頭の4番大橋が四球で出塁し、5番篠原のレフト線への安打で無死一、三塁とチャンスを広げます。

続く6番桑原がセンターへの犠牲フライを放ち、先制します。

その後は安打や四球で出塁するものの、得点には結びつけることができません。

先発の塘本は、7回まで相手に得点を許さない粘り強い投球で、味方のさらなる追加点を待ちます。

1ー0のまま迎えた8回裏、先頭打者に二塁打を浴び、続く打者は野選により無死一、三塁とピンチを広げます。一死後、右中間への二塁打で1点を失い、同点に追いつかれます。

何とか勝ち越し勝利につなげたい9回表でしたが、相手投手に三者凡退に抑えられます。

守り切りたい9回裏、ここまで129球と力投している塘本は、安打を打たれるものの0点に抑え、試合はタイブレークに入ります。

無死一、二塁から、7番北村がライトへの安打を放ち無死満塁の大チャンス。

続く打者は二者連続三振に抑えられますが、1番福永の初球、相手投手の暴投により三塁ランナーが生還し、勝ち越しに成功。

二塁ランナーは本塁タッチアウトとなり1点リードで10回裏の守りに入ります。

先頭打者に犠打を決められ、一死二、三塁とされます。

二死後、申告敬遠により満塁とし、これまで4打席抑えている3番打者を迎えます。

1ボール2ストライクから、見事空振り三振に抑え、3時間にも及ぶ激闘を2ー1で制しました!

奈良学園大学

【打者成績】

 

 

 

 



 

 

 
1 吉田 1 和歌山市立和歌山 4 0 0
2 下方 3 北海 4 2 1
3 中投 菅田 4 京都共栄学園 4 0 0
4 川北 3 滝川第二 2 0 0
打三 吉松 3 啓新 2 0 0
5 大森蓮 3 大阪商業大学堺 3 1 0
走指 菅野 2 鳥取城北 0 0 0
打指 大森百 2 福井工業大学附属福井 1 0 0
矢野 3 福知山成美 - - -
6 岸本 2 西脇工業 4 1 0
7 玉置 1 北照 3 1 0
古谷 1 滝川第二 - - -
8 谷川 1 履正社 3 2 0
走二 豊山 4 創造学園 1 0 0
9 1 京都外大西 3 3 0
葉田 2 島根開星 - - -
大畑 履正社 - - -
合計
10 1 0 0 1 34 7 1

【投手成績】

 

 

 



 







 


大畑 9 117 33 30 5 7 2 1 1
菅田 - - - - - - - - -
合計 9 117 33 30 5 7 2 1 1