4月13日(土) 2019年度春季リーグ戦第2節2回戦

大阪市立大学

【打者成績】

 

 

 

 



 

 

 
1 福永 3 彦根東 4 2 0
2 水上 3 宝塚北 4 2 0
3 有福 3 益田 4 3 0
4 橋中 4 桐蔭 2 0 0
大嶋 4 東宇治 1 0 0
5 梅本 3 桐蔭 0 0 0
6 篠原 4 彦根東 4 0 0
7 齋藤伶 4 兵庫 2 0 0
打指 大橋 2 奈良 2 0 0
8 桑原 2 郡山 3 0 0
9 赤木 2 長田 3 1 0
太田 2 彦根東 3 0 0
伊澤 3 桐蔭 - - -
合計
2 1 0 2 2 32 8 0

【投手成績】

 

 

 



 







 


伊澤 9 122 34 32 8 4 1 2 1
合計 9 122 34 32 8 4 1 2 1

【試合結果】
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大市大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
奈学大 1 0 0 0 0 1 0 0 × 2


【戦評】

打線は初回から先頭の福永が俊足を生かした内野安打を放ちますが、得点には結び付きません。

4回にも先頭の2番水上、続く有福の連続安打で得点の好機を作りますが、後続が続かず無得点が続きます。

先発投手の伊澤は立ち上がり、先頭打者にセンター前安打を許すと、さらに5番打者にセンター前適時打を放たれ

点の先制を許します。

しかしその後は走者を出しながらも粘りの投球をみせます。

6回表、1死から福永が相手左翼手を超える二塁打を放ち、同点の好機を作ります。

2死となり迎えた3番有福がライト前へ安打を放ち、福永が本塁へ快足を飛ばしますが、相手右翼手の好返球に阻まれ得点することができません。

その裏、伊澤は味方の失策で許した走者を安打で返され、さらに1点を失い0−2となります。

打線は終盤7、8回を相手投手に完璧に抑えられてしまいます。

突破口を開きたい打線は9回、2番水上が起死回生のセンター前安打を放ちます。

続く有福も相手一塁手の失策を誘い、1死2,3塁のチャンスを作りましたが、後続が倒れ無得点のまま試合終了。

0−2で敗戦いたしました。

奈良学園大学

【打者成績】

 

 

 

 



 

 

 
1 矢野 3 福知山成美 3 1 0
2 大森百 2 福井工業大学附属福井 4 1 0
瀬口 4 神港学園 - - -
3 右投 菅田 4 京都共栄学園 4 2 0
4 千原 3 履正社 2 0 0
打指 山本 4 飛龍 2 0 0
藤原 3 駒澤大学附属苫小牧 - - -
5 谷川 1 履正社 3 1 1
6 岸本 2 西脇工業 4 0 0
7 豊山 4 創造学園 4 2 1
8 吉岡 3 近畿大学工業高等専門 3 0 0
9 菅野 2 鳥取城北 2 1 0
吉田 4 明徳義塾 1 0 0
葉田 2 島根開星 - - -
摺石 2 福井工業大学附属福井 - - -
合計
4 1 1 0 2 32 8 2

【投手成績】

 

 

 



 







 


摺石 8 1/3 98 30 30 8 2 0 0 0
菅田 2/3 12 3 2 0 0 1 0 0
合計 9 110 33 32 8 2 1 0 0